toggle
2013-09-30

ものづくりの意味

「STU:L」の竹内さん()が投げ掛けてくださった言葉がある。
「人と人との関わりには、必ずモノがある。
 モノを通して、人はつながっている」。
ずっと頭の片隅にあった一言。

今日、雑貨の作家さんの本を読んでいる中で目に留まった言葉。
「(お客さんは)売り物の向こうにいる私という人間に興味を持ってくださるのだ」。

作品は作家の「好き」という気持ちの表れ。
「好き」という気持ちを発信し、受け取ってもらう。
作品を介して「好き」を共有する。
モノをつくって売り、買ってもらうとはこういうことなんだな。

私の「好き」は一体何だろう。

Share on Facebook

関連記事